ZENガーデン-Z

還暦の変人雑記帳

メルカリで断捨離

初期化したiPadPro11インチ 昨年秋に購入したiPadPro11インチ。Apple Pencilやキーボードフォリオなどのアクセサリーも購入していたのだが、2月にMacBookAir購入したら使わなくなった。そこで、意を決して売り払うことにした。(家電購入資金に充てるためで…

弓道とカタカムナ

打起こし 15日、木曜日に弓道の稽古に行って…思ったことそういえば「もう一年になろうとしているんだなぁ」と。弓道を始めて。きっかけは、市が主催する茶道講座が中止になったこと、『禅と弓』を読んだこと、執行草船の武士道に惹かれていた事などが始めた…

永ちゃん

矢沢永吉 矢沢永吉は、70歳を超えたロックシンガーである。自分の好むテイストではないので彼の音楽を聴くことはほとんどないのだが…再放送のドキュメンタリーを見て、彼が団塊世代であることを知った。しかし彼は左翼がかっていない。真摯に自分自身であ…

『ミッドナイトイーグル』と『空母いぶき』に観る『戦闘と平和』

「空母いぶき」の西島秀俊と佐々木蔵之介 昨日、片付けしながら『ミッドナイトイーグル』と『空母いぶき』を観る。両方ともいい映画だった。日本国の『戦争をしない』という国家的あるいは国民の総意的選択には、左翼的欺瞞の影響が大きいことは否めないもの…

かつて日本は長社会だった

エリートと呼ばれる人や、地方の名士として一目置かれるような人であっても〈徳〉のない人は結構いる。そして学歴も地位もない、ただの庶民の中に心ある人は無数にいる。その昔、日本は長(おさ)社会だったので、「地位あるものの責任」(ノブリスオブリー…

自治体と自治会

今日、昨年度の副収入の所得税を納めた。12,000円。(副収入額は28万円ぐらい)この納付金は、自治公民館や地区公民館の運営資金に当てられるのかどうか、よくわからないが・・・ うちの地域の公民館(自治公民館)というのは、一般的な公民館とは違うようだ…

Macの小ネタ 「英字ーカナモード切り替えをファンクションキー以外でやるには」

MacBookAirを買って2ヶ月くらい過ぎた。文章入力、音声入力。(音声入力に関しては、iPhoneが優れている)現在のところ文章入力にもっぱら使っている。のだが、致命的な不具合があった。それはアルファベット入力とかな入力の切り替えを行うfnキー(地球マ…

『空飛ぶタイヤ』

U-NEXTで『空飛ぶタイヤ』(2009年仲村トオル主演のWOWOWの連続TVドラマWで放映されたもの)全5話を観る。赤松運送社長役の仲村トオルの熱い演技と対照的なホープ自動車常務役の國村隼のクールな演技と脇を固める俳優陣の演技力の高さのバランス、ストーリ…

寝しなに読む藤沢周平

藤沢周平の『三屋清左衛門 殘日録』 清左衛門が藩の用人の職を退いて隠居となって1年2ヶ月。開放感よりも世間と隔絶した空白感の中、それを埋めんが如く『殘日録』という日記を書き始める。 この『殘日録』とは、「日残リテ昏ルルニ末ダ遠シ」という意味で…

ようやく問題解決

弓道、稽古中に電話があり、そこそこのラインが提示された。互いに納得できる微妙で、絶妙なライン。 白のシェパード 約2ヶ月の災難がようやく終結する。心を煩わせ続けた問題から開放される。自己イメージに執着し、それが自分の命だと思っている人には気…

朝のランニングは三文の得

朝のランニング あの苦難の日々が去り、煩わされなくなってやっと血圧が正常化した。(7時間30分睡眠) 6:35 起床直後 118/92 83 ウォーキング後 7:00 113/75 83気持ちのいい朝の光の中、適当に歩いたり…しながら色んなことを考えるのですが…因習的な地域…

安定の阿部寛

『カラスの親指』観る。原作は道尾秀介。10年ぐらい前に原作読んだ記憶。映画は2012年作品。原作も良かったけど、映画も負けず劣らず。いい出来だった。詐欺師モノと言うより落とし所は人情もの。そして主人公の成長を描いている。ミステリー的な仕掛けやト…

血圧について

パワハラを受けて過剰なストレスで血圧が異常値になって体調不良になって以来、血圧を小まめに測定している。どんな時にどういう数値なのか、というのを把握したくて。(平均値は120/90 脈拍90ぐらい)…それで気になっていることしては、時々下の数値が10…

年度末の終わり

やっと自治協議会の事務作業から解放された。今日1日は資料作成の大詰めで、ギリギリ締め切りに間に合った編集者の気分。大変な1ヶ月半だったが、乗り切れた。周囲の人の助けもあったし、カンを働かせながら行動したり、体当たりで、全力全身で切り抜けた…

『県庁の星』を見て地方行政と田舎の自治体の闇について考えてみた⑴

2006年作品 ストーリー 県庁に勤める野村(織田裕二)は200億の介護施設のプロジェクトに関わり、反対する市民グループへの対策に民間への研修派遣される。お役所カラーを押し付けて摩擦を起こす野村。中盤付近で挫折を体験。プロジェクトを外され、婚約…

武士道

イーストウッド監督の『グラン・トリノ』を観ていたら、終盤のシーンで「あ、これは武士道そのものだな」と思った。執行草船の武士道の哲学を思い出したのである。 執行によれば、「武士道=愛するもののために(愛するものを守るために、でもいい)自らの命…

『老いる』ということで、ふと思うこと

クリント・イーストウッド 「許されざる者」「ミリオンダラー・ベイビー」「グラン・トリノ」「硫黄島からの手紙」など、クリント・イーストウッドの監督作品はいずれも秀逸だ。そして役者としても円熟した演技力がある。90歳の老人であるにも関わらず、内…

還暦の変人、お勧めの映画『運び屋』

クリント・イーストウッド主演・監督『運び屋』 心にずしりとくる映画だった。身勝手に生き、孫娘以外の家族にも見放された90歳の老人が麻薬の運び屋となり…… 後半からの捜査官との交流が転換点。(カフェで捜査官と家族の話をするシーンの会話が他人事で…

日本人の感性と神観

あなたは「本当の自分であること」は、たやすいと思っているかもしれない。だが、それはあなたの人生で1番の難題だ。それどころか、決して実現できないかもしれない。本当にそれができる人はごく少ないからだ。まして1度の生涯で成功する人はほとんどいない…

生命の燃焼

『現代の考察』執行草船 P758概略 メモ 死生観が決まると、そういう生命の燃焼に生きるから、生命的に明るい人間になる。 現代人は死の恐怖に取り憑かれている。現代的な暗さは、現代社会の経済成長信仰とともに、現実を見たくない、知りたくないと言う虚無…

社会不適応者なりに適応はしています

3月19日に放映されたNHKの「第44回創作テレビドラマ大賞」作品 星とレモンの部屋 3月19日に放映NHK「第44回創作テレビドラマ対象」星とレモンの部屋 遅い夕食を摂りながら、3月19日に放映されたNHKの「第44回創作テレビドラマ大賞」作品の『星とレモンの部屋…

神は〈個別化した部分の集合〉でもある。

あるのは、たったひとつの魂。…一つの存在、一つのエッセンス。それを「神」と呼ぶひともいる。この一つのエッセンスが「個別化」して、宇宙の全てになる。言い換えれば存在のすべて。その中にはすべての知覚ある存在がふくまれる。魂といってもいい。 する…

春分の日(3月20日)は『宇宙元旦』?

雨の土曜日。自治協議会の仕事の打ち合わせで市役所の地域担当者と打ち合わせ中、途中、パワハラ会長が乱入してきて1時間ぐらい作業妨害、なんか疲れて帰宅、夕方4時に遅い昼食を取って、血圧異常値で血圧下げる薬と安定剤を飲んだら眠気に襲われ4時間近く…

愛知県知事リコール不正署名問題について

この問題の焦点にあるのは、『誰が不正を支持したのか』と言うことである。アルバイトを雇って住民票を書き写しさせると言うある程度の資金力を使った犯罪行為。高須院長や名古屋市長が関与しているとは思いづらい。 九分九厘の保守はまともな人たちだが、中…

経済より精神を重視して悪いか

(今日のタイトルは、『結婚しない男』風にしてみた。中身は、3月18日のただの日記である) 昨夜、2時前就寝で、今朝7時過ぎ起床。睡眠5時間。とほほ、だ。昨日、ファミレスで仕事…自治協議会の「定例会議事録作成」のあと、家に帰って1,5時間ぐらい昼…

トカゲとマンガ

送迎中。利用者さんの家の庭にトカゲがいた。目がかわいい。陽射しを浴びて綺麗だった。小さくて精巧な生き物・・・・ 最近、ピッコマでマンガを読んでいる。知らない世界を知ることができて面白い。ものすごく多様なMANGAがあってびっくりする。今、一番面…

『天空の蜂』 ココニ イル・・・

『天空の蜂』 見応えあった。原発テロのストーリーと親子の愛を重ね合わせ、反原発のエゴ、沈黙する群衆の眠りへの怒りと警告・・・など。もっくんの演じる原発技術者の狂気は・・・・?ピーク1は、巨大ヘリに乗ってしまった子供の救出。ピーク2は原発への…

かつやのカツ丼は美味かった

今日、歯石取り2回目。昼食をかつやで、王道のカツ丼を食す。五百円なのに絶品の美味さである。 かつやのカツ丼 Y電気で、家電見る。炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ、ガスコンロみる。7万〜10万で揃う? 治療を終えて、シャグ、ペーパー、フィルターを買っ…

結婚しない還暦男

ブログをすっぽかして、また1ヶ月以上経ってしまった。この間いろいろあって、副業の自治体の事務の仕事で70ぐらいの会長や会計の老害ゾンビによるパワハラを体験し、自律神経がいかれてストレスで血圧が以上な数値になって下がらないという苦難に見舞わ…

『シン・ゴジラ』を観て

一ヶ月無料お試し視聴中のU-NEXTで、遅まきながら『シン・ゴジラ』を見た。 映画『シン・ゴジラ』公式サイト 圧倒的なリアリズム。まるで実話を見ているかのような政治家の対応ぶりとゴジラの生々しさや建造物の破壊シーン。長谷川博己始め、役者も演技も全…